つくる、つながる、発見する
門真市立門真はすはな中学校

 就学援助制度とは「経済的理由によつて、就学困難と認められる学齢児童又は学齢生徒の保護者に対しては、市町村は、必要な援助を与えなければならない。」と、学校教育法第19条の規定に基づき制定されているものです。
 門真市に於いても毎年4月上旬より申請受付を行っており、以下の方が援助の対象となります。

 対象者:門真市立公立小中学校に在籍する児童生徒の保護者で、
       ・現在生活保護を受給中の方
       ・生活保護を停止または廃止された方
       ・上記以外で平成28年中の世帯(住民登録上の世帯)全員の所得の
        合計額が以下の認定基準額以下の世帯

世帯人数 平成28年中の所得金額

2人

1,950,400円

3人

2,405,800円

4人

2,735,800円

5人

3,065,800円

6人

3,395,800円

         7人

3,725,800円

         8人

 4,055,800円

以後、1人増加するごとに330,000円を加算


   注意:上記は平成29年度就学援助制度の認定基準額のため、変更になる場合もあります。

   
   ※ 支給費目、支給額の詳細等につきましては門真市教育委員会のHPをご覧ください。