門真市立第四中学校
平成28年度(2016年度)

『クリスマスコンサート2016』   平成28年12月22日


12月22日、2学期終業式のあと、多くの生徒が参加して生徒会主催のクリスマスコンサートが行われました。サンタクロースの衣装を着た生徒会執行部の6人の軽快な司会、吹奏楽部の演奏、生徒・先生の有志による歌やダンスに、会場は大変盛り上がりました。最後に会場のみんなで「友よ~この先もずっと・・・」を合唱しました。
⇒プログラムはこちら

⇒写真を見る

『きふブック』『ふくサポ』の取組 12月

 昨年、地雷除去などの世界平和の取組をするNPO法人の方の講演を聴き、生徒会のみんなは、自分たちでできることはないか?と考えました。そして、今年は古本や古着を集めて寄付をする「きふブック」「ふくサポ」に取り組みました。
「きふブック」ボランティアで本の種分け  本をダンボール箱に詰めて送ります 
各家庭からたくさんの古着が集まりました
 
 

『後期生徒会選挙』                   平成28年9月30日

 前期生徒会の任期は9月で終わり、10月からは後期生徒会となり、1・2年生が生徒会の中心になります。9月30日に後期生徒会役員選挙が行われ、6人の執行部役員選出に対し、2年生だけで7名が立候補しました。(1年生も立候補の希望者がありました)
 どの立候補者の立会演説も、自分の主張をしっかりとみんなに伝える内容で、とても立派なものでした。また、応援演説者も立候補者のアピールをしっかりと行っていました。
 当選した6人は、3月までの任期期間中、生徒会をしっかりと引っ張ってくれるでしょう。

⇒もっと写真を見る

『子ども議会への参加』                 平成28年8月20日

2年に1度、中学生の代表が子ども議員として、門真市の未来について思うことを門真市議会の本会議場で発表し、市長がそれに答えるという「子ども議会」が開かれています。今年度は8月20日に開かれ、四中からは生徒会から3年生の川原君、松本さん、2年生の楠さんが参加し、他中学の生徒とともにしっかりと自分たちの考えを発表しました。
 
宮本新市長のあいさつ

発言中の川原君 
 
松本さん
 
楠さん
 
子ども議会を終えて
 

『JSステージの夏の交流会に参加』         平成28年8月4日

門真市の障がい者施設「JSステージ」の夏の交流会が8月4日に南部市民センターで行われました。四中からは、毎年生徒会役員が出し物を工夫して参加しています。今年は5人の生徒会役員が、お揃いの衣装に色違いのネクタイで、踊りのパフォーマンスをして会場を盛り上げました。

練習の成果 
 
最後のポーズもバッチリ
 
参加者全員で楽しみました
 
生徒会担当の先生と記念撮影

『生徒総会』                        平成28年5月27日

今年度の生徒総会を5月27日(金)の6時間目に行いました。議長に3年学年代表会の長である大塚理凡さんを選出し、生徒会の予算案と各委員会の活動目標を審議し、拍手多数で可決しました。その後前期生徒会役員から、今年度の生徒会のスローガン「Let's  Change  笑顔であいさつ 明るい未来をきりひらけ」が紹介されました。元気なあいさつが響き、生徒みんながイキイキ過ごせる学校をめざして、生徒会活動がより活発になることを期待しています。


全校生徒が体育館に集まりました
 

議長の大塚さん 

各委員会から今年の活動方針を発表 

今年のスローガンの紹介 

『クラブ紹介』                        平成28年4月12日

平成28年4月12日(火)、体育館で新1年生を対象にしたクラブ紹介が行われました。生徒会執行部のあいさつの後、各クラブによる発表が行われました。最初は吹奏楽部の演奏からはじまり、パソコン部、男子バスケット部、女子バスケット部、男子テニス部、女子テニス部、男子卓球部、女子卓球部、美術部、男子バドミントン部、女子バドミントン部、野球部、サッカー部、英語部、中国文化研究部の順番で、普段の練習の一部をデモンストレーションしてみせたり、作品を見せたりなどいろいろな方法で、新1年生にクラブをアピールしていました。1年生は仮入部期間に、興味のあるクラブを体験して、自分に合ったクラブを見つけましょう。

 

⇒もっと写真を見る


平成27年度
○平成28年度前期生徒会役員選挙 3/18
 

 3年生が卒業して、1・2年生だけとなった3月18日、来年度の生徒会役員選挙を行いました。
  ここ何年も6名の定員に6名ちょうどの立候補者で、信任投票を行ってきましたが、今回は6名の定員に9名の立候補者がでて、壮絶な選挙戦になりました。2年生が6人立候補しているので、1年生3人にはとても不利な選挙でしたが、公示期間中の工夫を凝らした選挙活動や、立会演説会での演説内容はどの立候補者もとても素晴らしいものでした。
 また、今回の選挙には、門真市の選挙管理委員会から、本物の投票箱や発券機、記載台を借りてきました。生徒たちにはとてもいい経験になったと思います。
もっと写真を見る


○クリスマスコンサート 12/24




12月24日の2学期終業式の日の放課後、生徒会主催のクリスマスコンサートを体育館で行いました。自由参加だったのですが、たくさんの生徒が体育館に集まりました。生徒会執行部の6人はサンタクロースの衣装を着て司会をしました。吹奏楽部の演奏や2年生の生徒、先生方の工夫を凝らした出し物に、会場は大変盛り上がりました。最後に会場のみんなで「風になりたい」を合唱しました。
⇒もっと写真を見る

○後期生徒会選挙立会演説会 9/25



 9月25日、後期生徒会執行部役員選挙の立会演説会が行われました。後期の生徒会執行部は1・2年生から選ぶことになっており、今回は1年生2名、2年生4名が立候補しました。立候補者は自分の持ち時間を使って、楽しく活気ある四中にしたいと生徒の皆さんにアピールしました。応援演説者も立候補者の人柄ややる気を紹介しました。定員数ちょうどの立候補者数だったので、信任投票により、立候補者全員が信任されました。

○生徒総会5/27

 5月27日、生徒総会を行いました。生徒会執行部より今年度の活動方針と生徒会予算案が提案され、予算が提案され、承認されました。
今年度の生徒会のスローガンは
   「進め!夢への第一歩 笑顔あふれる四中に!!」
と決まりました。
また、以前より改定の要望が強かった靴と靴下の色について、アンケート結果を踏まえて新しい規則案が提案され、承認されました。この案は職員会議で審議され、承認されれば2学期から適応されます。
【新しい規則案】
靴下の色・・・白、黒、紺の一色(がら模様は不可)
靴の色・・・白を基調とする運動靴(色ライン、色ロゴマーク可)

○クラブ紹介 4/14

→もっと写真を見る
4月14日、生徒会主催でクラブ紹介を行いました。各クラブは持ち時間一杯を使って、新入生に自分のクラブをアピールしていました。

平成26年度


〇古紙回収(途中経過)

〇クリーンアッププロジェクト
Copyright(C) 門真市立第四中学校. All right reserved.